アスコルビン酸やその他の栄養素の効果【副栄養素は働きマン】

女性

サプリが補給する

男性

物忘れは40代以降から始まるというイメージがありますが、20代から始まると言われています。その理由は脳細胞の減少です。脳細胞が生成され活発化していると物忘れが起こりにくいですが、脳細胞が減るとワーキングメモリーも狭くなってしまい、今日の朝食などを覚えることが出来なくなってしまうのです。60代以降になると判断力なども鈍くなってしまうため、更に物忘れが悪化します。料理や映画、運動などで脳を刺激することで脳細胞を活性化させることが出来ますが、手軽にサプリメントで始めてみると良いでしょう。DHAやEPAの栄養素が効果的と言われていますので、この2つの成分が配合されたサプリメントを摂取すると良いでしょう。サバやイワシなどの青魚を食べることでも栄養素を吸収出来ますが、1日の摂取量に満たないことが多いため、サプリメントが有効的なのです。

DHAやEPA、アスタキサンチンやナットウキナーゼといった栄養素は脳の働きを活発化させてくれます。しばらく続けることによってうっかり忘れなどが減ると言われているため、継続的にサプリメントは服用した方が良いでしょう。こういった成分は物忘れだけでなく様々な数値の低下にも役立ってくれます。そのため、健康診断の結果が安定して健康的な身体になるのです。サプリメントなら周りのカプセルが栄養素を保護してくれますので、酸化することなく胃まで届き吸収されます。サプリを購入する際は自分の体質にマッチしたものか、人気があるものを選ぶと良いでしょう。